ワガノワ留学生情報 / 大人からのバレエ.com

ロシア ワガノワバレエアカデミーに通う留学生が、普段の生活の様子をレポート!
「アカデミーの卒業国家試験終わる!」
久々のワガノワ通信です。
アカデミーでは最終学年の試験が全て終わり、卒業公演のリハーサルが本格化する前のつかぬ間のブレイクタイムです。と言っても、クラスのレッスンは普通にあるのですが。卒業学年のクラシックテストは最も重要で、劇場関係者が審査員に顔を揃えます。今年の主な審査員は次の通りです。
マリインスキー
バレエ監督ユーリ•ファテェーエフ
ミハイロフスキー
芸術監督ナチョ•ドゥアト
劇場総裁ウラジミール•ケフマン
ジャンナ•アユポア
アンドレイ•クリーギン
ヤコブソンバレエ
芸術監督ユーリ•ペトホフ
エイフマンバレエ
芸術監督ボリス•エイフマン
ここでどの生徒をどのランクで採るかだいたいの目星をつけます。
成績は五段階評価に加え、マイナス、プラスが付きます。
テストはクラスのレッスンを作品のように仕上げ、ポーズ無しで約1時間15分程度です。自分の将来がかかっている卒業試験は想像を絶する緊張感とひたすらに飛び続けるコンビネーションで、吐く生徒もいます。
やっとその試験が終わり、天気もかなり良くなったので、今はつかぬ間の天国と言った程です。
コメント
コメントはありません。
: URL : : :
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.ballet-factory.com/cp-bin/blog/tb.php?12
トラックバックはありません。
:
May.2018
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31